東京)北区・十条銀座商店街のキャラ募集がひそかな人気 – asahi.com



 北区の十条銀座商店街が新しいキャラクターをつくろうと募集を始めた。地域住民にも参加してもらってゆるキャラを生み出し、活性化につなげるのが狙い。すでに他の地域で活動するキャラクターが応募しSNSで話題になるなど、ひそかな人気を呼んでいる。

 十条銀座商店街は、JR十条駅北口前から続く374メートルのアーケードに、約200店舗が立ち並ぶ。焼きたて、揚げたてを提供する総菜店も多く、買い物客や駅を利用する人らで活気にあふれる商店街だ。

 一方で、近隣の住人や通勤・通学客の利用にとどまっているのが悩みの種だった。約20年前に商店街振興組合でつくった「JJ元気くん」というキャラクターがいるが、知名度はいまいち。イベントで使う着ぐるみも古くなったことから、集客につながる公式キャラクターの募集を今月15日から始めた。

 高円寺のゆるキャラが発信する…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら


こんな記事もよく読まれています





コメントを残す