日本初お披露目のデザイン美! スペインが誇る照明メーカーの展覧会へ – ELLE ONLINE(エル・オンライン)



デンマーク家具を中心に販売する、銀座のインテリアショップ「ダンスクムーベル ギャラリー(DANSK MØBEL GALLERY)」。12月8日(金)よりここで、スペインの照明ブランド「サンタ&コール(SANTA & COLE)」の企画展が開催となる。

1985年に創業した「サンタ&コール」は、バルセロナに拠点を置く照明と家具のメーカー。スペインを代表する工業デザイナーのミゲル・ミラ(Miguel Mila)や、日本でも人気のフィンランド人デザイナー、イルマリ・タピオヴァーラ(Ilmari Tapiovaara)など、海外のデザイナー陣も積極的に採用している注目ブランドだ。

また、あのアルネ・ヤコブセン(Arne Jacobsen)が、自身が手がけたSASロイヤルホテルのためにデザインした「AJ Royalランプ」や、LEDランプを用いた2013年作のモダンな「BlancoWhite」シリーズ、「HeadHat」など、世界的に名高い照明を数多く世に送り出していることでも知られている。今展では、日本未発表の作品を含めたそんな「サンタ&コール」の照明が大集合。きっと何かしらにひと目惚れしてしまうはず! またとない機会なので、お見逃しなく。


展示予定の商品。それぞれに異なる美をたたえて。




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す