「第50回 銀座ソーシャル映画祭」でジュゴンを観よう!12月11日上映決定! – PR TIMES (プレスリリース)



12月11日(月)、記念すべき50回を迎えるこの映画祭で、NACS-Jが製作に協力した『ZAN ~ジュゴンが姿をみせるとき~』の上映が決定しました。当日は、監督のリック・グレハン氏、プロデューサーの木佐美有氏、NACS-Jの沖縄担当である安部のトークセッションも予定しています。軽食付の交流会もありますので、ぜひご参加ください。

◆プログラム

2017年12月11日(月)

・18:30 開場

・19:00 上映開始+トークセッション

・21:00 交流会(22:00終了)

◆会場

ギャラリーアートグラフ銀座(東京都中央区銀座2-9-14 銀座ビル1F)

アクセス:http://www.shashinkosha.co.jp/gallery.php#access-link

◆参加費

入場料:1,000円

交流会:1,500円(アルコール・ドリンク、軽食)

◆定員

30名

◆申し込み

下記申し込みフォームよりお申し込みください。※定員になり次第締め切らせていただきます。
https://goo.gl/forms/H9nn0gdeHvl3Rq5F3

◆主催

中越パルプ工業株式会社 http://www.chuetsu-pulp.co.jp/

◆共催

(公財)日本自然保護協会、ギャラリーアートグラフ銀座

『ZAN~ジュゴンが姿をみせるとき~』http://zanthemovie.com/ja/home-japanese/

クアラルンプールエコフィルムフェスティバル にて BEST FILMS に選出!

<

p id=”p-iframe-image-67946-4″>

 銀座ソーシャル映画祭 https://www.gsff.jp/




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す