まとメシ:名店の餡子を季節限定の餅きびでいただく|銀座 鹿乃子 … – 毎日新聞



柔らかい餅きびの上に、ぽってりと練られた糖度高めのこし餡がたっぷり。餡の方が餅きびより多めに盛られ、温かい餡を口いっぱい頬張れる。 ※ランチタイム有

銀座 鹿乃子(最寄駅:銀座駅)

甘みがかなり強いので、あんこファンは1杯で満足いくはず。口直しに香煎(こうせん)茶が付いてくるのも、心ゆくまで餡の甘さを堪能するためのうれしい仕掛けだ。※ランチタイム有

餅きびぜんざい(秋~春限定) 1280円

銀座 鹿乃子

東京都中央区銀座5-7-19 ☎03-3572-0013 [営]日~金11時半〜19時(18時45分LO)、土・祝前日11時半〜20時(19時45分LO) [休]元日 [交]地下鉄銀座線ほか銀座駅A1出口から徒歩約30秒

電話番号 03-3572-0013

2017年1月号発売時点の情報です。

関連記事

天まめ|“豆”を感じる甘さひかえめの安らぎ甘味処(スイーツ/築地)
86年変わらぬ味を気軽に楽しめる|竹むら(スイーツ/淡路町)
開店と同時に行列、並んでも絶対に食べたいどら焼き|亀十(どら焼き/浅草)
うさぎやCAFÉ|餡×チーズの意外な共演甘じょっぱい味がクセになる(スイーツ/上野)
甘味 あづま|飾り気の無いどっしりあんこはどこか懐かしい味(スイーツ/高円寺)




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す