3メートルの巨大ネコ「SHIP’S CAT」、銀座 蔦屋書店の「猫とアートとクリスマス」に登場 – インターネットコム



クリスマスイベント「猫とアートとクリスマス」が銀座 蔦屋書店で開催される。「猫」に関する書籍などが提案されるほか、大型アート作品「SHIP’S CAT」の展示も。

GINZA SIXの銀座 蔦屋書店で、「猫とアートとクリスマス」

クリスマスイベント「猫とアートとクリスマス」が銀座 蔦屋書店で11月15日から12月25日まで開催される。BOOKフロアで「猫」に関する書籍などが提案されるほか、EVENT SPACEでは大型アート作品「SHIP’S CAT」が展示される。

GINZA SIXの銀座 蔦屋書店で、「猫とアートとクリスマス」

銀座 蔦屋書店でクリスマスイベント「猫とアートとクリスマス」開催

BOOKフロアでは、銀座 蔦屋書店のコンシェルジュが猫に関する本やグッズをセレクトして提案。猫好きな人にぴったりの、そして自分にぴったりのギフトを探せる。




EVENT SPACEでは12月5日から28日まで、現代美術作家・ヤノベケンジ氏によるアート作品「SHIP’S CAT」(シップス・キャット)を展示。「SHIP’S CAT」とは、大航海時代にネズミから貨物や船を守り、疫病を防ぎ、時に船員の心を癒す友として世界中を旅した猫のこと。旅をして福を運ぶ猫「SHIP’S CAT」を間近で見ることができる。

GINZA SIXの銀座 蔦屋書店で、「猫とアートとクリスマス」

え?光るの?

12月8日にはヤノベケンジ氏と雑誌「GG」編集長 岸田一郎氏によるトークイベントも開催される予定。

GINZA SIXの銀座 蔦屋書店で、「猫とアートとクリスマス」

ヤノベケンジ氏と岸田一郎氏によるトークイベントも
(「SHIP’S CAT」の隣に立っているのがヤノベケンジ氏)

今回のクリスマス企画の装飾に使用されるキービジュアルは、テキスタイルデザインや空間でのアートワークなどでも活躍されているサトウアサミ氏がデザインしたもの。期間中に銀座 蔦屋書店で3,000円以上買い物をすると、サトウアサミ氏による「猫とアートとクリスマス髭ペンダント」がプレゼントされる(ペンダントがなくなり次第終了)。

GINZA SIXの銀座 蔦屋書店で、「猫とアートとクリスマス」

ペンダントは3種類


こんな記事もよく読まれています





コメントを残す