銀座 蔦屋書店 presents ~猫とアートとクリスマス~ – T-SITEニュース



アートのあるライフスタイルを提案する銀座 蔦屋書店で迎える初めてのクリスマス。大切な人へ贈るギフトとして、店内には絵画や写真、版画などのアート作品や、世界各国から取り揃えたアートブック、ステーショナリーなどがいっぱいです。

今年のテーマは「猫とアートとクリスマス」。
多くの作家を魅了し、何度となく作品のモチーフにもなってきた「猫」に関するアート書籍や写真集、グッズを、銀座 蔦屋書店のコンシェルジュが選りすぐってご提案します。また、12月5日(火)からは、ヤノベケンジ氏の大型アート作品「SHIP’S CAT」をEVENT SPACEで展示いたします。

今年のクリスマスはぜひ、猫とアートと一緒に過ごしてみてはいかがでしょうか?
※「SHIP’S CAT」の展示は、12月28日(木)まで

猫とアートとクリスマス  11月15日(水)~12月25日(月)

BOOKフロアで猫と一緒にアートを楽しむ (11月15日~) 

建築デザインの「猫のことも暮らしのことも」、アートの「宇野亞喜良コレクション-猫のいる風景-」、漫画コーナーの「THE ドラえもん展 TOKYO 2017 ポップアップストア」など、猫とアートを愛する人のために、銀座 蔦屋書店のコンシェルジュがステキな本とグッズをセレクトしたフェアを開催いたします。
猫好きのあの人に、はたまた自分に、ぴったりのギフトを探してみてください。



クリスマスマーケット  12月05日(火)~12月25日(月)

EVENT SPACEで猫いっぱいのクリスマスを (12月5日~) 

12月5日(火)からは、EVENT SPACEで「クリスマスマーケット」を開催いたします。
キッズ向けのギフトを集めた「親子で楽しむクリスマス」、デザインコンシャスな猫好きユニット「Cat’s issue」とのコラボレーションフェア、文学に登場する猫たちを集めた「100 STORY ON CATS」など、様々な切り口の「猫とアートとクリスマス」をお楽しみ頂けます。ヤノベケンジ氏の「SHIP’S CAT」も遊びに来てくれます!全長3mを超える巨大SHIP’S CATも登場予定ですのでお楽しみに!


※順次公開予定

「猫とアートとクリスマス髭ペンダント」プレゼントキャンペーン
 (11月15日~配布終了)

クリスマスフェア期間中(11月15日~12月25日)、銀座 蔦屋書店で3,000円以上お買い物頂いた方全員に、イラストレーター・サトウアサミ氏による「猫とアートとクリスマス髭ペンダント」をプレゼントいたします。
※なくなり次第終了となりますのでご了承ください。

また、本ペンダントにちなんだInstagramキャンペーンも行います。ぜひお気軽にご参加ください!

■関連キャンペーン ※近日公開※
– 11月15日(水)~12月25日(金) –
【クリスマスSNSキャンペーン第一弾】#猫とアートとクリスマス  髭ペンダントプレゼント配布記念 Instagramに投稿してプレゼントをもらおう!銀座 蔦屋書店 presents クリスマスキャンペーン 2017

ヤノベケンジ「SHIP’S CAT」展示 12月5日(火)~12月28日(木)

EVENT SPACEでは、クリスマスフェア期間中、12月5日(火)より、ヤノベケンジ氏によるアート作品「SHIP’S CAT」(シップス・キャット)を展示いたします。
「SHIP’S CAT」とは、大航海時代にネズミから貨物や船を守り、疫病を防ぎ、時に船員の心を癒す友として世界中を旅した猫のことです。旅をして福を運ぶ猫「SHIP’S CAT」をぜひ会場でご覧ください。
また、12月8日(金)にはヤノベケンジ氏と雑誌「GG」編集長 岸田一郎氏によるトークイベントも開催いたします。銀座 蔦屋書店限定の「SHIP’S CAT」関連グッズも合わせてお楽しみください

■関連イベント ※近日公開※
– 12月8日(金) –
【クリスマストークイベント】スペシャル対談 現代美術家・ヤノベケンジ ×『GG』編集長・岸田一郎

– 12月5日(火)~12月25日 –
【クリスマスSNSキャンペーン第二弾】「SHIP’S CAT」Instagramに投稿してプレゼントをもらおう!銀座 蔦屋書店 presents クリスマスキャンペーン 2017

参加アーティスト

サトウアサミ (イラストレーター)
1977年 札幌出身。1997年に制作活動を開始。2007年よりサトウアサミデザイン事務所として、絵や図案の制作、そしてその絵や図案をデザインに落とし込むまでを一貫して行うスタイルとなり現在に至る。
空間でのアートワーク、プロダクト、パッケージデザイン、テキスタイルデザインなど様々な媒体を通して作品を発表。
2015年アセンダダを設立。サトウアサミがデザインを手がけるテキスタイルの企画・製造を行う。
>>WEBサイト:http://satoasami.com/

ヤノベケンジ(現代美術作家)
1965年大阪生まれ。1991年京都市立芸術大学大学院美術研究科修了。1990年初頭より「現代社会におけるサヴァイヴァル」をテーマに実機能のある大型機械彫刻を制作。創作の原点は、幼少期の遊び場であった大阪万博跡地「未来の廃墟」。ユーモラスな形態に社会的メッセージを込めた作品群は国内外で評価が高い。
1997年より、放射線感知服「アトムスーツ」を身にまといチェルノブイリを訪れる「アトムスーツ・プロジェクト」を敢行。その後、21世紀の幕開けとともに、制作テーマを「リヴァイヴァル」へと移行。
2011年震災後、希望のモニュメント「サン・チャイルド」を制作し、国内外で巡回され、3体のうち1体が茨木市(大阪)で常設設置される。2015年兵庫県立美術館前にて「サン・シスター」、2017年「SHIP’S CAT」がWeBase博多に常設設置されるなど、巨大彫刻が各地でパブリックアートになっている。
2016年大規模個展「シネマタイズ」(高松市美術館)を開催。2017年「Japanorama 1970年以降の新しい日本のアート」(ポンピドゥーセンター・メッス)に出展中。

銀座のクリスマスを彩るアートなMUSIC LOUNGE

「アートのある生活」を提唱する銀座 蔦屋書店として、アートを感じる落ち着いたJazz Loungeをはじめ、クリスマスマーケットの賑わいの様な軽快なクリスマスsongをmixし、華やかなDJ playをお届けします。また、一線で活躍するクラシックアーティストによる生演奏も、銀座のクリスマスeveningを多彩に演出いたします。また、クラシックミニコンサートも開催予定です(詳細は後日発表)。

post meridiem music lounge by GINZA TSUTAYA BOOKS
(協力:The Premiums、INFAS Music/企画:C&E)

■日にち : 12月9日・10日・16日・17日・23日・24日
■時間  : 各日14時~/16時~

  • 会期 2017年11月15日(水) – 2017年12月25日(月)
  • 時間 9:00~23:30(営業時間)
  • 場所 BOOK & EVENT SPACE
  • 主催 銀座 蔦屋書店
  • 問い合わせ先 03-3575-7755

こんな記事もよく読まれています



コメントを残す