アマゾン、銀座にバー出店 10日間限定 20日オープン – SankeiBiz



 アマゾン・コムが東京・銀座にバーを出店する。日本のウェブサイトで扱うアルコール商品などの販売促進を狙い、10日間限定でビールやワイン、日本酒、カクテルを提供する。期間限定バーは20日にオープンする。

 アマゾンは書店の実店舗を開き、自然食品スーパーマーケットのホールフーズ・マーケットを買収、シアトル本社ではレジのない食品スーパーを実験しているが、バーの運営は今回が初の試み。同社は「アマゾン・バーは世界各地から取りそろえたバラエティー豊かなお酒を提供する。限定商品や発売前のサンプル商品も用意している」と説明した。

 78席ある店内にメニューはなく、お勧めのドリンクを提案するなどして注文を受けるシステムを採用、ソムリエもアドバイスをする。ニッカウヰスキーや恵比寿ビールなど価格は500~1500円で、フード類も提供する。(ブルームバーグ Reed Stevenson)




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す