期間限定オープンの「VOGUE LOUNGE」が、秋の味覚を楽しめる10月の新メニューを公開。シャンパン付きのフリーフローメニューもご用意。 – 時事通信



[コンデナスト・ジャパン]

vogue.co.jp/voguelounge/

Photo Hiroyuki Hasegawa (C) 2017 Conde Nast Japan. All rights reserved.

世界で最も影響力のあるファッション誌『VOGUE』の日本版『VOGUE JAPAN』(コンデナスト・ジャパン発行)は、日本初出店となる「VOGUE LOUNGE」を、10月29日(日)までの期間限定で、東京・銀座の複合商業施設「GINZA SIX」の屋上にて展開しています。

「VOGUE LOUNGE」では、他のルーフトップバーとは一線を画す一流のクオリティのメニューを月替わりでご用意しています。人気メニューの、和牛100%のパティを使用した「Vogue Lounge 特製バーガー」や「活オマール海老のグリル アメリケーヌソース ココットスタイル」など本格的なお食事メニューを引き続きご用意するとともに、10月からは、温かいスープや、キノコやサーモンなどの秋の味覚を存分に味わえるプレートが登場。その見た目の美しさも必見です。「有機野菜のポタージュ」はカボチャやニンジン、カブなどその日の新鮮な野菜からセレクト。「キノコのスープ パイ包み焼き」や「キノコのリゾットと魚介のポワレ アクアパッツァ・ソース」、「スモークサーモンと真鯛のカルパッチョ」、「ワタリガニのビスク ガーリックトースト添え」など、秋にぴったりのメニューを新たにラインナップ。

デザートメニューもさらに充実。濃厚なキャラメルソースがかかった「温かパン・プディングと季節のフルーツ ヴァニラアイス添え」や、ホットチョコレートをヴァニラとキャラメルのアイスクリームとチョコレートケーキ、ナッツにかけて新食感を味わう「ホットチョコレート パンドエピスとナッツのキャラメリゼ」、秋らしいモンブランのデザートは、ガトーショコラ、カシスと合わせた意外な組み合わせの「カシスの酸味のきいたモンブラン ガトーショコラとのマリアージュ」をご用意しています。

Photo Hiroyuki Hasegawa (C) 2017 Conde Nast Japan. All rights reserved.

日本では「VOGUE LOUNGE GINZA SIX」だけでしか飲めないオリジナルカクテルは、「Vogue Lounge Tonic」、「Campari and Lychee Collins」、「Tokyo Fizz」の3品。体をじんわりと温めてくれるホットワインは、豊かなスパイスの香りが魅力です。さらにシャンパン付きのフリーフロー(飲み放題)メニューを3800円(税込)と大変お得なプライスでご用意。18:30から20:30までの時間限定です。秋らしい食材を使った本格的なお食事とともに、心地よいルーフトップで味わいませんか?

【VOGUE LOUNGE概要】

名称: 「VOGUE LOUNGE GINZA SIX」
開催日程: 2017年10月29日(日)までの期間限定オープン
開催時間: 11:00~23:00 ※ラストオーダー 22:00
公式サイト: https://www.vogue.co.jp/voguelounge/
公式Facebookページ: https://www.facebook.com/events/197219554142886/ 
主催: コンデナスト・ジャパン
監修: Condé Nast International Restaurants
協賛: アサヒビール株式会社
施設サポート: GINZA SIX
運営: バリューマネジメント株式会社 「THE GRAND GINZA」

※雨、風、震災等の理由により、予告なく休業となる場合があります。
※貸切やイベント等で入場制限が行われる場合があります。

企業プレスリリース詳細へ (2017/09/29-12:14)




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す