ベルルッティ17年秋冬の「ボンバー」ジャケットを銀座店にて先行発売 – ラムレザーやカシミアを使用 – Fashion Press



ベルルッティ(Berluti)の2017年秋冬コレクションにて発表されたジャケット「ボンバー」が、2017年夏の発売に先駆け、2017年4月7日(金)よりベルルッティ銀座店にて先行発売される。


「ボンバー」438,000円~1,165,000円

「ボンバー」は、17年秋冬シーズンのテーマである“ミリタリー”を意識したボンバージャケット。レザーを用いたものと、ファブリックのものがそれぞれ2点ずつ、計4種類のスタイルで展開される。

レザーを用いたものには、深紅の裏地とアリゲーター素材の裏襟をアクセントとした、ツヤのあるブラックラムスキン製のものと、ヌバック仕上げのカーキ色のカーフスキンを用いたものが登場。

ファブリック製の「ボンバー」には、カシミヤを100%用いたグレーの表地にレザーの縁取りを施したものと、パープルのキルティングベルベットにラムレザーのディテールをあしらったものが展開される。どちらも高級感あふれるドレッシーな仕上がりだ。

なお、「ボンバー」の先行発売は、世界の旗艦店6店舗のみで行われる。

【詳細】

ベルルッティ「ボンバー」

発売日:2017年4月7日(金)

先行発売店舗:ベルルッティ銀座並木通り店

価格帯:438,000円~1,165,000円




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す