銀座の飲食店でかばん盗んだ疑い、ルーマニア人窃盗団3人を逮捕 – BIGLOBEニュース






 東京都内でスリや置き引きを繰り返していたとみられる窃盗グループのルーマニア人の男らが警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのはルーマニア国籍のトゥルチトゥ・ニクシォル・ラズバン容疑者(39)ら3人で、今月14日、中央区銀座の飲食店で現金5万円などが入った男性(30代)のかばんを盗んだ疑いが持たれています。 不審な動きをするトゥルチトゥ容疑者らが犯行に及んだところを警戒中の捜査員が取り押さえたということで、トゥルチトゥ容疑者は容疑を認めているということです。

 先月から都内では外国人による窃盗事件がほかにも7件相次いでいて、警視庁は、トゥルチトゥ容疑者らのグループが関与したとみて組織の実態解明を進めています。(18日11:34)




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す