松屋銀座、3000本の傘が一堂に揃う「GINZAの百傘会」開催 ~傘の花が咲き誇る名物天井ディスプレイも復活~ – SankeiBiz



松屋銀座(東京都中央区)では、梅雨時期の風物詩であり、半世紀以上続く名物催事『GINZAの百傘会』を2017年6月7日(水)~30日(金)に開催します。
2016年は改装中でお休みした、吹き抜けスペース天井に160本の傘を吊る名物ディスプレイも復活し、約3,000本もの傘が一堂に揃います。2017年の会場のテーマは、雨の日も心躍る“ダンシング イン ザ レイン”。雨の中を踊り出したくなるような傘やグッズ、楽しい仕掛けでお客様をお出迎えいたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/129742/LL_img_129742_1.jpg
傘の花が咲き誇る吹き抜け(GINZAの百傘会会場イメージ)

松屋銀座公式ホームページ: http://www.matsuya.com/m_ginza/

「ダンス」や「ジャズ」、「楽器」など音楽をモチーフにした雨傘や、たたみ姿が美しい「二つ折り晴雨兼用傘」など、松屋オリジナルの新作を約70種類ご用意いたしました。英国王室御用達の丈夫でおしゃれなビニール傘「フルトン」も今年も大人気。その他、国内外で活躍するアーティスト「タカハシヒロコ」とのコラボオリジナル傘など、2017年も幅広いラインナップです。

・バレエ 16,200円(税込)
https://www.atpress.ne.jp/releases/129742/img_129742_2.jpg
バレリーナやトウシューズなどクラシックバレエがテーマ。

・ジャズ 14,040円(税込)
https://www.atpress.ne.jp/releases/129742/img_129742_3.jpg
鍵盤や弦楽器をノスタルジックに表現。

そして、銀座活性化を目的に約10年活動を続ける地元の若者集団「GL実行委員会」とコラボレーションし、雨の日が楽しくなる音楽を編集。期間中、会場でBGMとして流すほか、CDプレゼントやDJイベントも実施します。梅雨の時期のじめじめした気持ちを吹き飛ばす、オシャレで楽しい空間を演出します。

【雨の日は松屋がお得!各種サービス】
<UKIUKIサービス>
期間中通期で、また雨の日限定で、各種サービスを実施。梅雨の時期ならではのお得を豊富にご用意しております。
雨の日限定:雨が降ったタイミングより閉店まで。約50ショップにて実施
期間中毎日:6月7日(水)~30日(金) 約20ショップにて実施
詳しくは松屋銀座公式ホームページまで。

松屋銀座公式ホームページ: http://www.matsuya.com/m_ginza/

【インフォメーション】
松屋銀座「GINZAの百傘会」
開催期間 :6月7日(水)~30日(金)
場所 :松屋銀座 1階 スペース・オブ・ギンザ
イベント :<DJライブ>
6月9日(金)午後5時~7時 MACKA-CHIN(マッカチン)によるDJライブ
<アーティスト タカハシヒロコ来店イベント>
6月7日(水)午後3時~5時、6月10日(土)午前11時~午後1時
プレゼント:GINZAの百傘会で税込14,000円以上お買い上げの先着200名に
オリジナルCDをプレゼント

【松屋銀座について】
所在地 : 〒104-8130 東京都中央区銀座3-6-1
アクセス: ・東京メトロ銀座線、丸ノ内線、日比谷線
「銀座駅」A12番出口直結
・東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」
9番出口より徒歩3分
・都営地下鉄浅草線「東銀座駅」
A8番出口より徒歩3分
・JR「有楽町駅」より徒歩8分
URL : http://www.matsuya.com/m_ginza/




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す