バイクから着想を得たウォッチ。モトーリモーダ銀座がイタリア時計 スピーロ の取扱いを開始 – エキサイトニュース



「車」と「時計」。

どちらも、男性が愛してやまないアイテムだ。

バイクやクルマをエレガントに楽しむ、「大人のためのモータースタイル」を提案するセレクトショップ、モトーリモーダ銀座(Motorimoda Ginza)が、イタリアの新進デザイナーが立ち上げた腕時計ブランド、SPILLO(スピーロ)の正規販売店として、取扱いをスタートした。

スピーロは、2016年にイタリアのジェノヴァで誕生した、これまでにないニュータイプの腕時計ブランド。

ブランドオーナー兼デザイナーのマルチェロ・ディブローニ氏は、デザイン会社を経営する傍ら、カスタムバイクのワークショップを所有する程の熱狂的なバイク愛好家という顔ももっている。

現在モトーリモーダ銀座ではスピーロの全モデルをフルラインナップで販売中。

重厚感溢れる金属の質感と独特のヴィンテージの雰囲気をもったスピーロのウォッチは、ヴィンテージバイクのキャブレターからインスピレーションを受けてデザインされたという。

クルマやバイクといったモーター関連のアイテムと相性抜群の、モトーリモーダのファンにはたまらない逸品。

あなたも店頭でその魅力を確かめてみてはいかがだろうか。

モトーリモーダ銀座店
住所:東京都中央区銀座 8-11-13 エリザベスビル1F
ホームページ(http://www.motorimoda.com/

スピーロ日本公式サイト(http://spillo.jp/




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す