桜をデザインしたラベルの“春色”ロゼワイン3アイテムを期間限定発売 – ORICON NEWS



『サンタ・ヘレナ・アルパカ・ロゼ・サクララベル』『サンタ・ヘレナ・アルパカ・スパークリング・ロゼ・サクララベル』『ガンチア・ロゼ・スプマンテ・サクララベル』

アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 平野伸一)は桜をデザインしたデザインラベルのロゼワイン3アイテムを、2018年1月30日(火)より全国で、期間限定で新発売します。
新発売するデザインラベル商品は、チリワイン『サンタ・ヘレナ・アルパカ・ロゼ・サクララベル』『サンタ・ヘレナ・アルパカ・スパークリング・ロゼ・サクララベル』の2アイテムと、イタリアワイン『ガンチア・ロゼ・スプマンテ・サクララベル』(各瓶750ml)の1アイテムです。

いずれも、お花見などの春の季節に人気が高まる華やかなピンク色のロゼワインで、既存の商品に桜をデザインしたスペシャルパッケージです。(中味は既存の商品と同じです)

スーパーマーケットなどの店頭では、“ほんわかロゼワイン”と題して、自宅でロゼワインとともに季節感を感じながら、“ほんわか”とくつろぐ飲用シーンを提案します。ロゼワインの華やかな色合いとともに店頭を華やかに彩る販促ツールを展開し、ロゼワインへのトライアルを図ります。

■「サンタ・ヘレナ・アルパカ」について
・アサヒビール(株)が販売する輸入デイリーワインの主力ブランドです。金色の“アルパカ”の親しみやすいラベルデザインと、手頃な価格ながら本格的な味わいが楽しめるワインとして好評いただいており、2017年は過去最高の販売数量で、150万箱(前年比106%)となりました。

・既存アイテムは、スティルワイン6アイテム(と、スパークリングワイン2アイテム()の合計8アイテムのラインアップで“輸入ワイン市場売上容量No.1※”ブランドとして、市場の拡大を牽引しています。(1箱=750ml×12本換算)
・発売7年目となる2018年は、より日常的に「アルパカ」を楽しんでいただくことを目指して、サクララベルの期間限定発売によるラインアップの拡充や、様々な販売促進策などに取り組みます。

※)出典:インテージSRI 7業態(SM/CVS/酒DS/HC/DRUG/一般酒販店/業務用酒販店)
2016年12月〜2017年11月 累計販売規模(容量)輸入ワイン市場

■「ガンチア」について
・ガンチア社は1850年にイタリアで設立されました。“イタリアらしいスパークリングワインを造りたい”という創業者カルロ・ガンチアの情熱から造られた「アスティ・スプマンテ」はイタリアを代表するスパークリングワインです。
・既存アイテムは、スパークリングワイン12アイテム、ヴェルモット(甘味果実酒)を3アイテムです。
アルパカ・ロゼ
アルパカ・スパークリング・ロゼ
ガンチア・ロゼ

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す