ジュード・ロウの愛娘アイリス、再びバーバリーの新作メイクアップコレクションの顔に。 – VOGUE JAPAN



ジュード・ロウ(44)と元パートナーのサディ・フロストの愛娘アイリス(16)がバーバリー(BURBERRY)による新作メイクアップコレクション「ジ・エッセンシャルズ」の顔として登場している。今年バーバリー ビューティの新アンバサダーに就任したアイリスは、すでに「リキッド・リップ・ベルベット」コレクションの顔を務めているが、このほどベース、コントゥア、ハイライトを取り揃えた同新作コレクションのキャンペーンで再びイメージモデルを務めることになった。

アイリスはインスタグラムにバーバリーへの感謝の気持ちを表すコメントを添えて新広告ビジュアルを投稿すると共に、同サイトの24時間以内投稿が削除されるストーリー機能を使ってさまざまな画像や動画を公開した。

さらにバーバリー側はアイリスが参加した撮影の模様を記録した写真や映像を投稿して新作をPRしている。

アイリスは今年、バーバリーの新アンバサダーに起用された際、「バーバリーは本当にアイコニックなブランドですので、バーバリー・ファミリーの一員としてそのグローバルキャンペーンに出演することができて光栄です」「今バーバリー・ファミリーに参加して、ケイト(モス)、カーラ(デルヴィーニュ)、リリー(ジェームズ)といった女性たちの軌跡をたどるのは、私にとって本当に名誉なことです」と喜びを表していた。




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す