多様性を尊重、南米コロンビアでファッションショー



【12月1日 AFP】コロンビアのカリ(Cali)市内で29日、「ウォークウェイ インクルージョン ファッションショー(the Walkway Inclusion fashion show)」が開催された。

 ショーには、身体に障害を持つ人や、LGBTI(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー、インターセックス)コミュニティーの人、アルビノ(先天性色素欠乏症)の人たちがモデルとして登場し、ファッションが多様性に富むすべての人びとのためのものであることを訴えた。(c)AFP




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す