原宿「ユナイテッドアローズ&サンズ」が「アディダス オリジナルス」とコラボ … – シブヤ経済新聞



 原宿のコンセプトストア「UNITED ARROWS & SONS」(渋谷区神宮前3)とストリートスポーツウエアブランド「アディダス オリジナルス」のコラボレーションコレクションが1月20日、発売される。

サッカーのカスパー・ドルベリ選手を起用したビジュアル

 「adidas Originals by UNITED ARROWS & SONS」と銘打ち、昨夏に次ぐ展開となる同コレクション。アディダス ジャパン(港区)によると、「アディダス オリジナルス」のアーカイブデザインから引用したアイテムを、「シックなモードスタイル」へと変化させたという。

 Tシャツやジップアップフーディー、ジャケット、ゲームビブスなどを展開するアパレル商品は、ヘザーグレーとネイビーのカラーを基調に仕上げ、コラージュアーティスト河村康輔さんが手掛けたブランドロゴをモチーフとしてあしらう。

 併せて、スニーカー「NMD_R2」「NMD_CS2」のスペシャルエディションも企画する。「NMD_R2」はライトグレーを基調に光が当たった時に同ブランドのロゴ「スリーストライプス」が現れるように仕上げ、「NMD_CS2」は混紡糸のファブリックを採用するなどした。

 営業時間は12時~20時(土曜・日曜・祝日は11時~)。




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す