米国発ハイジュエリー「ホーセンブース」ギンザシックスに限定出店、国内 … – Fashionsnap.com



 ロサンゼルスを拠点とするハイジュエリーブランド「ホーセンブース(HOORSENBUHS)」が、国内初となる期間限定ショップを「ギンザ シックス(GINZA SIX)」3階にオープンした。期間は1月16日まで。

 ホーセンブースは、創設者でクリエーティブディレクターのロバート・G・キース(Robert G Keith)が2005年にカリフォルニアのサンタモニカにアトリエを開設し、ブランドをスタート。トライ・リンクのシンボルを用いたアイテムを豊富にそろえ、リングやブレスレット、ネックレス、ウォレットチェーン、ピアスを展開している。価格帯は3万4,000円〜1,120万円。日本国内ではサザビーリーグが総代理店契約を結んでいる

 期間限定ショップでは、ジュエリーコレクションを豊富にラインナップしているほか、ニューヨークの路面店のみで展開されている日本未発売のアパレルラインやレザーグッズ、ギンザシックスエクスクルーシブデザインのシルバーリングも販売している。12月8日と10日には、ニューヨーク路面店のゼネラルマネージャー タチアナ・ロシェ(Tatianna Roche)や、 ブランドディレクターケーシャ・パーカー(Kether Parker)来日し、トランクショーを開催する。




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す