メディプラス/期間限定の実店舗出店/顧客層の拡大目指す – 日本流通産業新聞




 化粧品の通販事業を行うメディプラス(本社東京都、恒吉明美社長)は3月31日~4月13日までの間、都内のアトレ恵比寿に期間限定の実店舗をオープンしている。同社が実店舗を出店するのは初の試み。ブランドイメージのPRと、メインの顧客層である30~40代女性以外への認知拡大が狙いだ。

 期間限定の実店舗は、〝癒し体験型〟をコンセプトとしている。店内には、ストレスチェック機能を備えた機器「Lifescore(ライフスコア)」を用意。店舗を訪れた顧客の指先を調べることにより、心拍、呼吸数など自律神経のバランスを測定することができるという。

(続きは、「日本ネット経済新聞」4月13日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す