肉々しさ満点!「フレッシュネスバーガー」の新作「クラシックアボカドチーズバーガー」が旨いワケ – ニコニコニュース



 数ある日本のハンバーガーチェーンの中でも『フレッシュネスバーガー』は、素材や健康へのこだわりを強く打ち出しているブランドです。例えば国産生野菜や100%オーストラリア産のグラスフェッド・ビーフ(牧草牛)で作るパティを使うなど、素材に対するこだわりは相当なもの。

 さて、実は今年1月10日から、新作が登場しているのをご存知でしょうか? 食べ応え抜群なクォーターパウンド(113g)のパティで大人気の「クラシック」シリーズのパティがリニューアルされ、「クラシックアボカドチーズバーガー」が発売されたんです。

 こちらは、贅沢なハーフカットのアボカドを使用した「クラシックアボカドバーガー」に厚切りスライスのレッドチェダーチーズをサンドし、より濃厚なバーガーに仕上げた一品。「クラシックアボカドバーガー」にチーズをトッピングして注文するお客さんも多かったそうで、実際、アボカドのクリーミーさとチェダーチーズの相性は抜群です。

 さらに、「クラシック」シリーズ全6種類のパティは、肉の挽き目を変え、ブラックペッパーをきかせ、風味と旨味がアップしてより味わい深くなっています。おいしくリニューアルした肉々しいオージービーフのパウンドパティと、シャキシャキの国産野菜のハーモニーをぜひ堪能してみてください。



●DATA
クラシックアボカドチーズバーガー(680円・税別)
クラシックアボカドチーズバーガー(680円・税別)

対象店舗:全国のフレッシュネスバーガー
※ジャングルカフェ店 ・東山動植物園 ZOOASIS 店・横浜スタジアム店 ・京セラドーム大阪店を除く
http://www.freshnessburger.co.jp

食楽web

こんな記事もよく読まれています



コメントを残す