IMSA:デイトナテスト最終日、”予選”でアキュラ・ペンスキーが上位に肉薄 … – オートスポーツweb



 IMSAウェザーテック・スポーツカー・チャンピオンシップ開幕戦デイトナ24時間に先駆けて開催されている公式テスト『ロア・ビフォア・ロレックス24』は1月7日、2回のプラクティスと“予選セッション”が行われ、元F1ドライバーのフェリペ・ナッセ駆るウェーレン・エンジニアリング・レーシング、31号車キャデラックDPi-V.Rが総合トップタイムを記録した。




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す