IMSA:公式テスト2日目、NSX GT3がクラス2番手。総合ではキャデラック … – オートスポーツweb



 1月5日よりアメリカ・フロリダ州のデイトナ・インターナショナル・スピードウェイで開催されているIMSA公式テスト『ロア・ビフォア・ロレックス24』は6日、計3回のセッションが行われ、ウェーレン・エンジニアリング・レーシングの31号車キャデラックDPi-V.R(フェリペ・ナッセ/エリック・カラン/マイク・コンウェイ/スチュワート・ミドルトン組)が同テストの総合トップタイムをマークした。




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す