テイラー・スウィフトの新恋人、ジョー・アルウィンってどんな人? – VOGUE JAPAN



今年5月に突然テイラーとの交際が報じられ、一気に名前と顔が知れ渡ったジョー・アルウィン。彼女より2歳下のイギリス人俳優で、オスカー監督であるアン・リーの最新作『ビリー・リンの永遠の一日』(Amazonビデオ ミニシアター作品として配信公開)で主演を務めた期待の新進だ。

テイラー・スウィフトは昨夏のトム・ヒドルストンとの交際がわずか3カ月で破局して以来、インスタグラムなどでプライベートの報告をすることも控えていたため、ジョーとの交際発覚は唐突だったが、実は出会いは昨年5月のMETガラ。今年11月に発表されたテイラーのニューアルバム『レピュテーション』に収録された『Gorgeous』や『Dress』はジョーについて歌っているという噂もあるようだ。

『Dress』の歌詞、「私とあなたのことについて、誰も知らない」「あなたが私と出会った時、あなたはバズカットで私の髪はブリーチしてた」という歌詞があり、METガラ当時の2人のヘアスタイルとぴったり合致している。




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す