【イタすぎるセレブ達】スーパーモデルのジョーダン・ダン 驚きの脚線美に視線集中! – Techinsight japan



15歳でモデルエージェンシーにスカウトされて16歳でランウェイにデビュー。「プラダ(PRADA)/2009年秋冬コレクション」ではナオミ・キャンベル以来15年ぶりに起用された黒人モデルとして話題を呼び、今やイギリスが誇るスーパーモデルの1人となったジョーダン・ダン(27)。このほどロンドンで開催された『2017 Fashion Awards』に彼女は鮮やかなオレンジ色のドレスで登壇したが、その脚線美はため息が漏れるレベルであった。

ロンドンのロイヤル・アルバート・ホールで4日夜に開催された『2017 Fashion Awards』では、ナオミ・キャンベルも見守るなか世界のトップモデルたちが揃い踏みした。カーリー・クロスヘイリー・ボールドウィン今年ママになったイリーナ・シェイク、ぽっちゃり系美人モデルとして知られるアシュリー・グラハム(Ashley Graham)、そしてまだ16歳のカイア・ガーバーまで実に華やか、話題性もたっぷりという顔ぶれであった。

そこでひと際注目を集めたのがジョーダン・ダン(Jourdan Dunn=27)。ドレスはカールを効かせた赤い髪(おそらくウィッグ)によく似合うオレンジ色。映画情報サイトでジョーダンは“世界で最も美しい顔100傑”のトップに選ばれたことがあるが、


こんな記事もよく読まれています





コメントを残す