限定モデルを見逃すな! 「オフィチーネ パネライ」の国内で4店舗目のブティックが広島にオープン! – Pen-Online



限定モデルを見逃すな! 「オフィチーネ パネライ」の国内で4店舗目のブティックが広島にオープン!

「ルミノール ドゥエ 3デイズ アッチャイオ − 42㎜」。ケース厚が10.5㎜と「ルミノール」では最も薄い手巻きモデル。¥928,800(税込)。ブティックにはこうした最新モデルがいち早く入荷する。

エレガントな曲面で構成されたクッションケースを特徴とする腕時計ブランド、「オフィチーネ パネライ」のブティックが12月23日(金・祝)に広島市中区の並木通りにオープンします。東京、名古屋、大阪に続いて国内では4店舗目。ブティックだけで購入できる限定モデルはもちろん、特別にプロデュースされた希少なコレクションも展示されるので、ビギナーから時計愛好家まで満足させる、新たなる“パネライの聖地”となるでしょう。

ブティックが面する並木通りは、ファッションブランドのショップなどが集まった広島随一の繁華街に隣接。ただし、緑の街路樹や花壇も設置されており、若者だけでなく、幅広い世代の人たちが往来する閑静で落ち着いた通りになっています。

店舗デザインは、創業地であるイタリア・フィレンツェのパネライ本店も手がけた、建築家でデザイナーのパトリシア・ウルキオラによるもの。ブランド哲学を尊重しながら、技術やノウハウを築きあげた「過去」と、来るべき「未来」を調和させたモダンな外観に仕上げています。

オフィチーネ パネライは、1930年代~50年代にかけてイタリア海軍特殊潜水部隊のために高精度の計器やダイバーズウォッチを納入。これらは戦後も長く軍事機密扱いでしたが、97年にパネライとして国際市場にデビュー。現在ではスイス・ヌーシャテルに工房を持つマニュファクチュールに成長しています。イタリアのデザインセンスとスイスの時計製造ノウハウがみごとに融合したパネライのコレクションを、ブティックでぜひ堪能ください。(笠木恵司)

限定モデルを見逃すな! 「オフィチーネ パネライ」の国内で4店舗目のブティックが広島にオープン!

国内では4店舗目となるオフィチーネ パネライの広島ブティック。イタリア海軍特殊潜水部隊のダイバーズウォッチというルーツを踏まえて、ライトやディスプレーなどは潜水艦をイメージしたという。モダンで落ち着いた雰囲気。

オフィチーネ パネライ 広島ブティック

広島県広島市中区袋町1−1
TEL 082-545-7272
営業時間11時~19時30分
定休日:水


こんな記事もよく読まれています





コメントを残す