シチズン、スイスの老舗時計「アルピナ」を日本で展開 – 日本経済新聞



 シチズン時計は8月、スイスの老舗時計「アルピナ」を日本で展開する。別会社が国内販売していた時期もあったが、現在は日本に売り場はほぼない。来年3月までに50カ所で取り扱う予定だ。スポーツの要素をファッションに取り入れた「アスレジャー」も後押しとして期待する。

 アルピナは1883年にジュネーブで誕生した。本格的なスポーツ時計を扱った初のブランドとされ、かつて日本でも販売されていた。ただ、ブランド認知…




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す